【高収入!】期間工の主な仕事内容は?給与・年収などは?

大手の自動車メーカーや電子部品メーカーなどが、期間工の求人を募集しているのを見たことがありますか?

期間工とは期間従業員を指し、働く期間が定められている契約社員のことを言います。

契約社員といっても企業が直接雇用しますので、社会保険に加入することができたり、福利厚生がつくなど待遇面で派遣社員よりもずっとメリットが大きいのが特徴です。

雇用においては、工場の繁忙期に募集されるという特徴があります。

仕事内容

仕事内容は、自動車や航空機、電子部品などのオートメーション作業です。

トヨタやスバル、ホンダなどの自動車車体メーカーと、自動車の電子部品を納品するメーカーに分けられます。

自動車車体メーカーでは、プレスや溶接、塗装などを行います。電子部品メーカーで取り扱っているのは、トランスミッションやカーナビの組み立てなど。

おもにライン工程に入ることが多いです。

高収入が得られる

期間工の求人募集を見たことがある人は、一般的なアルバイトに比べて給与が高いことに驚いたのではないでしょうか。

実際はどれくらい稼げるのか、気になりますよね。

大手メーカーでの期間工の年収は、手取りで260万から340万円前後となります。月収の手取り金額は、22万から28万円前後です。

期間工の仕事には、残業や深夜勤務、休日出勤があるケースがほとんどです。その場合は、別途の手当が支給されます。

満了慰労金はボーナスのような意味合いがあり、期間工にとっては大きな収入源です。

満了慰労金は、契約期間の満了に応じて支給され、出勤日数によって大きく左右されてしまいます。遅刻や欠席をした場合は減額されることになるのです。

満了慰労金の他に、満了報奨金というのがあります。満了報奨金は、契約期間満了に伴って、出勤状況に応じて支払われる手当です。

例えばトヨタ自動車で6ヶ月契約の場合、総額で30万円程度の満了慰労金と満了報奨金が支払われます。

年齢や経験による支給額の差は?

年齢による月収の差はほとんどありません。皆勤手当等や休日出勤など、個人のがんばりや環境次第で変化するものをのぞき、すべての人に平等な給与体系です。

これは性別も含みますので女性でも同様です。

経験者手当が付く会社は多いので、年収ベースでは初心者よりも経験者のほうが多少有利です。ただほとんどの場合どれだけ熟練の人でも経験者手当は一律のようです。

まとめ

期間工はキツいという噂を聞くことがあるかもしれませんが、それなりの対価はあります(きつさもそのうち慣れてしまいますし)。寮生活なら寮費が無料だったり、食事の補助が出たりするのでかなり貯金が捗るでしょう。

お金を効率的に稼いで貯金をし、次のステップへ移る足がかりにする人も多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました